妊娠できないとお悩みの方にミトコンドリアサプリ!

割れた卵の画像

妊娠できないとお悩みの方に…
今、精子の質、卵子の質を上げるミトコンドリアサプリが注目されています!
ミトコンドリアサプリとは、ミトコンドリアが含まれているサプリメントではなく、卵子・精子の若返りに重要なミトコンドリアを活性化し、増やす成分が含まれているサプリメントです。
「NHKクローズアップ現代」の『産みたいのに産めない-卵子老化の衝撃-』という特集番組放送後、卵子の若返り、卵子の質を上げるミトコンドリアサプリを買い求める妊活夫婦が急増しました。

卵子の老化とは?

この番組を見て、多くの女性は「卵子の老化」という言葉に驚愕したのではないでしょうか。
既に不妊治療をされている方はご存知だと思いますが、多くの人は卵子が老化するという現象を知らなかったと思います。
学校では、妊娠、避妊については教えてくれましたが、「不妊症」や「卵子が老化する」なんて事は教えてくれませんでした。
卵子は女性が生まれる前に作られており、新しく作られることはないのです。その為、年齢と共に老化・減少していきます。
それを知っていれば、もっと早く子供を作ったのにと嘆く夫婦も多いといいます。
事実、「今、何百万円もかけて不妊治療を行っている夫婦の中には5年、10年早ければなんの苦労もなく妊娠できたという夫婦も沢山いる」と医師は話していました。
卵子の老化が原因で、35歳を過ぎると妊娠率が低下し、それと共に流産率が増加するそうです。
その要因は、卵子の老化によって卵子の染色体異常が増えたり、受精しても受精卵の発育不良になったりと、卵子の老化が不妊の大きな原因となっていると、少子化だと騒いでいる現代社会ではほとんど知られていないのです。

卵子の数

実は、生まれる前から卵子は女性の体の中に存在します。そして、閉経を迎える迄、毎月1つずつ排卵され、一生の間にだいたい400~500個程度の卵子を排出するそうです。
卵子の数が一番多い時期は実は胎児の頃なのです
母親のお腹の中に居る時が一番卵子の数が多いなんて変な話ですよね。
胎児の頃(大体妊娠5ヶ月頃)に卵子の基になっている卵胞数が一番多く、多い人で700万個もあるそうです!
そんなにたくさんあって、毎月1つづつしか出てこないんだから大丈夫でしょうとお思いでしょうが、なんと毎月排出されている卵子は1つだけ充分に成熟して育った優秀な卵子で、残りの卵胞は1ヶ月に約1000個、1日に30個以上の卵胞が消滅していっているのです!